こんにちはまき(sekimotomaki)です^ ^

 

以前タイにインターンシップにいった際に出会ったドイツ人の男性は女性二人とシェアハウスをしていると言っていて

なにその、ハーレム生活...

と思っていた私ですが、

ドイツのお家探しをしていると男女でのシェアハウス文化は割と当たり前らしい。

 

まさに

リアルテラスハウス!!!!!!!! 

 

ということで私が現地滞在先を探したサイトなどをまとめてみました〜 レッツゴー!

ドイツのシェアハウス文化 ”WG”とは

WGとは

Wohngemeinschaftの略称で知らない人とのルームシェアです!

発音はわかりません 笑

私の宿泊予定のWGは、家主さんがドイツ人でお部屋が3つあるところです。

お風呂・トイレ・キッチンはその3人で共同利用といった形です!

料金は月380€(41,714円)です! 安い〜

 

ドイツでよく耳にする「WG」って何?WGの魅力とその現状に迫る

http://bizguide.jp/de/article/wg-022263/

ワーキングホリデーに必要な住民登録

ヨーロッパには合計で5ヶ月ほど滞在する予定なので、そうするとシェンゲンビザが適用されません...

シェンゲンビザとは

協定国の一つの大使館及び総領事館で発給されたビザを所有すれば、短期での観光、出張、訪問(最長6ヶ月間に90日)を目的として、すべての加盟国への自由な移動が認められます。

https://japan.diplo.de/ja-ja/service/schengen/895304

 

それに気づいたのが出国日の3週間前だったので (笑

急いで日本のドイツ大使館の予約を取ろうと思ったら、次の予約が取れるのが出国日の1週間前....

所要日数

申請日数は2週間、それ以上長く掛かる事も考えられますので余裕を持って申請する必要があります。

ドイツ大使館 https://japan.diplo.de/ja-ja/service/business/895308

ドイツ大使館のサイトにはビザの発行には2週間かかると書いてりましたが、そのビザを取るためにも予約が必要なので、その分も換算しなければいけませんでした

つんだ.......

 

ということで気を取り直して、

ドイツ滞在はワーキングホリデービザを現地で取得することに

そのためには、現地の住民登録票がを取る必要があるのです

 

ドイツのお部屋探しに使ったサイト4選

🇯🇵MIX B ドイツの生活情報・無料広告・ミックスビークラシファイド

https://ger.mixb.net/

こちらのサイトは日本人の方も多く掲載しているので分かりやすくて助かりました!

 

🇩🇪immobilienscout24

https://www.immobilienscout24.de/

全てドイツ語で書かれているので、google先生に助けてもらいました 笑

 

🇺🇸Homestay.com

https://www.homestay.com/

こちらは英語表記ですが、日本円に換算して表示してくれるので分かりやすいです:)

  

🇩🇪WG-GESUCHT.de

https://www.wg-gesucht.de/

こちらもGoogle先生にお願いしよう....

  

🇯🇵ドイツでアパートまたは部屋を探す方法

http://infodich.com/archives/798#WG-GESUCHT

このまとめサイトはとても分かりやすかったです!!

WG探しの注意点

①WGの中でも住民票登録ができるところと、そうでないところがあるので家主の人に確認してみてください!

②デポジットがかかるところがあるので最初はお金を多めに用意する必要があります

③ネットでの部屋探しで騙されて大金取れれている若い人が多いらしいのでご注意を!!

【更新情報配信中】LINE@はじめました
ブログや動画の更新情報配信中!!!
よかったら、お友達になってね

友だち追加

 

おすすめの記事