▼ オススメ記事




Hellau!!!!!! (カーニバルの時の挨拶)

まきです👋

デュッセルドルフで毎年開催されるカーニバルに参加してきました!!

ガンガン音楽がなっていて、まるで街全体がパーティー会場🙄🙄今回はそんなパリピイベント「カーニバル」の様子をお届けできればと思います

風刺画風の山車が面白い!!!

カーニバルとは

見どころ満載!デュッセルドルフのカーニバル/ドイツ

https://allabout.co.jp/gm/gc/450959/

クリスマスに次ぐドイツの冬の風物詩「カーニバル (Karneval)」は、もともとはキリスト教の断食期間に入る前にたっぷり食べておこう! ということで始まった行事。ドイツのなかでもとくにカトリックの影響が強い地方の風習ですが、いまでは宗教色は薄れ信仰に関わらず子どもも大人も一緒になってお祭り騒ぎを楽しんでいます。カーニバルシーズンに入るとみんな思い思いの仮装をして街へ繰り出し、この時ばかりは無礼講! とばかりに飲んで歌って踊っての大騒ぎ!

今年は、2/28~3/4でした。

 

酒🍻

仮装👗

踊る🕺

って感じかな 笑

 

カーニバルの始まる前の週の日曜日からコスチュームで街中を歩く人たちをちらほら見かけるように

待ちきれないみたい....

木曜日からみんなコスチュームを着初めて、だいたいパレードのある月曜日まで盛り上がるイメージ

メインはアルトシュタット

ちょうど木曜日にHeinrich-Heine-Allee 駅にいってみるとすでに人だかりが...

カーニバルの期間は警察がいて大きめの荷物を持っていると警察に荷物検査されることも!私もリュックを背負って歩いてたらPOLIZEIに呼び止められて焦りました 笑

アルトシュタット以外でも、中央駅でビール片手に楽しむ人もちらほら

初日、木曜日の夜はパリピイベント

道は人でいっぱいで歩くのも一苦労。

ガンガン音楽がなってるので、ビールを片手にみんな踊ってました~

ゴミは床に捨てるから、、床に落ちた紙皿が模様みたいになってた 笑

渋谷のハロウィンみたいな感じですね 笑

どんなコスチュームを着るの?

全体的にオーバーオールのコスチュームを着ている人が多い

ピカチュウ/海賊/てんとう虫/動物/オリジナルのコスチュームを作っている人/顔にペイントだけ/ピエロ などなど

なんかピカチュウとかみるとMade in Japan感があって嬉しくなるよね

パレードの雰囲気を動画でお届け

この投げてるお菓子なんですけど、飴とかあって当たると結構痛いんですよね 笑

あとフード付きのコートとか着ていくとたまに入っていることもあるのでおススメです 

パレードの月曜日は仕事も休み

ちなみにパレードのある月曜日は祝日ではないのですが、その日は幼稚園の実習もお休みで、友達と一緒にアルトシュタット(Heinrich-Heine-Allee 駅)に行きパレードに参加できました〜

この日はスーパーなども休みのところが多く、

パレードで楽しむコツ

①友達と行く

一人でもぜんぜん余裕っていう方は大丈夫だと思うんですが、やっぱり友達とか知り合いの人とかと一緒に行った方が断然楽しく過ごせると思います!

②恥を捨てよう

最初ガチでお菓子をGETしにいくのが恥ずかしくて控えめにしてたんですけど、だんだん周りの人のすごさに圧倒されて、自分も積極的に最前列に攻めました 笑

お菓子目的で行く人は、誰も気にしてないので死ぬ気でとりに行きましょう

③Hellau!って叫ぶ

パレードの時の挨拶(?)みたいなものらしくて、みんな山車に向かって叫んでました

声を出すと楽しい気持ちになるのでおすすめです 笑

④ガチの人は傘と袋を用意して、最前列を陣取る 笑

 

とりあえずこの期間はアルトシュタットにいれば楽しめること間違いなし!!!

雰囲気が伝われば嬉しいです

でわでわ!Tschüss!!

おすすめの記事