Hello, まきです🙌

ドイツに来て2ヶ月!!!やっとワーキングホリデービザをゲットできました👏👏👏

普通だったら3ヶ月とか、半年とかかかっちゃうと思うんですが、3ヶ月後にはスウェーデンに行くと説明したところ、早めの対応をしていただけました🙇‍♂️ Danke schön!!! 笑

今回は私が住民登録〜ビザ取得までをデュッセルドルフで行った流れについてご紹介できればと思います

その際に参考にさせていただいたサイトのリンクも貼っておきますので、詳しい書類の書き方などはリンク先をチェックしてみてください^ ^

この記事はこんな方ににおススメ

・デュッセルドルフでワーキングホリデービザを取得したい
・手順が良くわからない
・ドイツ語しゃべれないけどドイツにいるよって言う方

それでは、レッツゴー🙆‍♂️

現地でワーキングホリデービザ取得までの流れ

通訳の人が必要だなと思うところと、そうでないところなどなど、今回は1つ1つの項目を細かく記事にしていこうと思います

こちらに記載している時間などはあくまでも私個人の経験談としてお読みいただければ幸いです🙇‍♂️

下準備 書類を揃える
STEP1 住民登録をする
STEP2 ビザ申請をするための予約を取る
STEP3 必要書類などを全て用意して申請をする
STEP4 PINコードの書かれた手紙が送られてくる
STEP5 ビザを受け取りに行く

【下準備】 ワーキングホリデービザ取得に必要な書類を揃えよう!! 全部で8つ。

ドイツでワーキングホリデービザを取るには住民登録が必要になります。※お家選びの際に住民登録が可能か確認してみてください

①有効なパスポート(ビザの有効期限が切れた後、なお3ヶ月以上の有効期限が残っているもの)
②証明写真 (横35mm、縦45mmで写真の顔の大きさ32mm~36mm)
③英文残高証明
④健康保険
⑤住民登録証明 (申請書と大家さんのサイン入りの用紙)
⑥ビザ申請書
⑦保険証(賠償責任保険・歯科治療の保険・妊娠・出産 込)
⑧保険の支払いを証明できる書類

ちなみに私はこちらの保険会社を利用しています。理由は安いから 笑

ドイツ留学・ワーホリの為の特別補償 | グローブパートナー

https://www.acs-ami.com/jp/globe-jp-de.php

STEP1 住民登録をして住民登録証明をもらう

ドイツでワーキングホリデービザを取るには住民登録が必要になります。その為ビザを取得する前段階として住民登録に行きましょう!

待ち時間:10分 (7:20に並び始める)
手続き時間:5分
ドイツ語:不要(簡単な英語でOK)
必要書類:パスポート/住民登録申請書類(Anmeldung)/家主のサイン入りの用紙

私の取得場所:Gerresheim, Rathaus駅 | 住所:Neusser Tor 8, 40625 Düsseldorf

冬の朝7:30は真っ暗 笑

※デュッセルドルフ中央駅は人が多そうなので家の近くの市役所で取りました

住民登録の仕方はこちらの2記事がおすすめ【書き方とダウンロード】

1.住民登録 | ネットdeデュッセル

https://www.netdesumai.de/お役所関係/住民登録

2.デュッセルドルフでの住民登録Anmeldungについて

http://world-jumper.com/2018/08/15/デュッセルドルフでの住民登録Anmeldungについて/

STEP2 ビザ申請をするための予約を取る

まずは、VISAを申請する日程を決めるための予約が必要です。ここでは色々質問されたりするので通訳の人がいた方がいいと思います。

特に急ぎで取得したい人はこの時点でその理由などを伝えたほうが対応していただける可能性があがると思います!私の場合は事情を説明したところ、STEP2とSTEP3を同じ日にやってもらうことができました。普通は3ヶ月先とかになります。

待ち時間:45分 (7:10に並び始める)
手続き時間:10分
ドイツ語:必要(英語もOK)
必要書類:パスポート/住民登録証明書

所得場所:デュッセルドルフ中央駅 外国人局|住所:Willi-Becker-Allee 11, 40227 Düsseldorf

ビザ申請予約はこちらの記事がおすすめ【予約場所について】

デュッセルドルフの住民登録とビザ申請手続き|ドイツ生活を楽しく!

https://worholi.jimdo.com/契約/デュッセルドルフの住民登録とビザ申請/

STEP3 必要書類などを全て用意して申請をする

いざ!下準備でまとめた必要書類を持って申請に行きます。簡単な質問をされます!

待ち時間:8分
手続き時間:15分
ドイツ語:必要(英語もOK)

必要書類:①有効なパスポート(ビザの有効期限が切れた後、なお3ヶ月以上の有効期限が残っているもの)
②証明写真 (横35mm、縦45mmで写真の顔の大きさ32mm~36mm)
③英文残高証明
④健康保険
⑤住民登録証明
⑥ビザ申請書
⑦保険証(賠償責任保険と歯科治療の保険が適用されるもの)とその支払いを証明できる書類

所得場所:デュッセルドルフ中央駅 移民帰化局 1階(日本でいう2階)|住所:Willi-Becker-Allee 7, 40227 Düsseldorf

ワーキングホリデービザの申請はこちらの3記事がおすすめ【書き方や注意点】

1.ワーキングホリデービザ |ドイツ連邦共和国大使館

https://japan.diplo.de/ja-ja/service/wh/957786

2.無事完了!ワーホリ現地申請 in ドイツ | 世界一周への挑戦

http://classictraveling.com/2018/10/07/世界一周への挑戦/

3.ワーキングホリデービザ | ネットdeデュッセル

https://www.netdesumai.de/お役所関係/滞在-労働許可証/ワーキングホリデービザ/

STEP4 ビザ完成のお知らせPINコード付きの手紙を受け取る

ラメラメのシールがついた手紙

VISAの申請が終わるとこのような手紙が送られてきます。これが届いた時点でVISAが完成したということになります。私の場合はSTEP3の申請から約1ヶ月かかりました ^^;

待ち時間:約1ヶ月

STEP5 ビザを受け取りに行く

そして最後のSTEPは完成したビザを受け取るのみ!! お疲れ様でした☺️

移民帰化局の0階右奥

待ち時間:50分  (8:00に到着)
手続き時間:3分
ドイツ語:不要(英語もOK)
必要書類:パスポート

所得場所:デュッセルドルフ中央駅 移民帰化局 0階(日本でいう1階)|住所:Willi-Becker-Allee 7, 40227 Düsseldorf

ビザの受け取りはこちらの記事がおすすめ【受け取り場所・方法】

VISAゲット 元気のドイツ生活ブログ

https://genki-living-abroad.amebaownd.com/posts/3210409

※注意事項

こちらに記載している時間などはあくまでも私個人の経験談としてお読みいただければ幸いです🙇‍♂️

日本で取れたらそれが1番

現地で取得するのは本当にめんどくさいし、時間もかかるので日本で取れる人は是非ともそれをオススメしたいです!!

 

私はドイツに来たばかりでまだ環境に馴染めていなかったことと、ビザ申請がうまく行くかあまりにも不安で、申請前日は悪夢を何度も見ました 笑

皆様のドイツ生活がハッピーでありますように!

それでは、またね!Tschüss!!!

このブログについて
🇩🇪🇸🇪🇨🇭🇮🇳

2019年2月から教育を学ぶために、ドイツ・スウェーデン・スイス・インドの4ヶ国の教育機関を7ヶ月で旅しています!

将来は日本に、子どもたちの才能を引き出し、伸ばせる学校をつくることが目標です!

#University #Lifestyle #StudyAbroad #Education #Creative

 

LINE@で旅の様子など配信中

友だち追加

【更新情報配信中】LINE@はじめました
ブログや動画の更新情報配信中!!!
よかったら、お友達になってね

友だち追加

 

おすすめの記事